自動審査というのは事前の診断です

最近のキャッシングは自動審査というものがあります。

 

自動審査といってもいくつか種類があります。1秒から3秒ほどで融資可能かどうかが分かる簡易的なものがまず一つあります。

 

年収と借り入れ希望額などを入力すると、可能か否かの判定がでます。これはあくまで簡易的なものなので、可能の判定がでても審査の結果NGとなることもあります。いわゆるブラックと呼ばれている人達が項目を入力してもこの時点では判らないですからね。

 

もう少し突っ込んだ自動審査と言うものもあります。氏名、年齢、職業、年収、などいくつかの詳細を入力してキャッシングの申し込みをすると、いくらまで可能か返信してくれる自動審査です。入力項目が多くこちらの方が信用度が高いです。しかしこれでキャッシングOKかというとそういうことでもありません。

 

この自動審査に受かっても最終的には本審査に入ります。本審査を通過して晴れてキャッシングOKとなるのです。自動審査とはいえ、完璧に自動で審査をしているわけではありません。最終的には人がからんで審査をしています。ただ自動審査を利用すれば事前に借りらるかどうかの目安になるのでそういった意味では非常に便利なサービスです。

 

自動審査がないキャッシングサービス会社もありますが、興味があったら自動審査を利用してみると分かりやすくていいと思いますよ。